ブルーな気持ち

おじさんを自覚した日 
男性/33歳/けいいち
ブルーな気持ち.com

いつも通り仕事場に行き、いつも通り仕事をこなし、いつも通り仲間と話で盛り上がった。

そんないつもと同じ日常を送っているはずだった。

気の合う同期、嫌な上司、かわいい後輩。いつも同じ。

そんな毎日同じ繰り返しが幸せを実感する唯一の方法だったのかもしれない。


ある日、いつも通り出勤をして仲間の一人の20代女性従業員Aに挨拶をした。いつも通り、笑顔で挨拶を返してくれた。いつも通りのかわいい笑顔に私も元気をもらった。

しかし、その日違ったのは外部から若い男性従業員が2〜3人、ヘルプに来ていることだった。

明らかにいつもよりテンションの高いA。よくわからないインスタの話で盛り上がっていた。

初めて会ったはずなのに、「お疲れ様」のあいさつをする頃には、下の名前やあだ名で呼び合っていた。

2年近く一緒に働いているのに、私はAの連絡先も知らないし、名前なんて苗字でしか呼んだことがない。


「最近の若者は…」はっ!

嫉妬心をもった私は、まぎれもなく”おじさん”になったのだと、自覚した。



ブルーな気持ち.comブルーな気持ち一覧に戻る
ブルーな気持ち大募集!
ブルーな気持ち検索

性別:男性 女性 すべて
年齢: 〜  歳

転職失敗体験記.com おもしろアルバイト体験記.com
子供のビックリ発言.com すごい客.com
座右の銘.com その時私は泣いた.com
幸せな瞬間.com プロポーズ.com
親父ギャグ.com 修羅場.com
初体験.com  
同じURLで携帯からも見れます!
携帯で読み込んでください。
http://www.blue-feeling.com